就職活動をしている人に読んでほしい記事その3 外資系

12 01 2009

就活生向けの記事を紹介すると、アクセスがよいので紹介してしまうけど

こんな記事があった。

外資系ご希望の就活生のみなさま

 

記事を読むと外資系のメリットは英語でビジネスをするので、

いざというとき、国外にでやすいことかなぁと思った。

 

しかし、日本企業もこの記事のいうところの外資系に近づいて行っていると思う。

私のいた会社は退職金制度がなくなったし、厚生年金基金も脱会したし、マネージャーを中途でとることが多くなった。

終身雇用制度も維持できなくなっていくんだろう。

 

お給料の面だと、ほんとに業界に左右されると思う。

ボーナスとかだと、以下の順番で決まってくると思う。

業界の儲け

会社の儲け

所属部署の儲け

個人の貢献度

 

自分でたくさん仕事を取ってこれる営業マンとかじゃないと、上の順番が当てはまるのではないだろうか。

 

では、いま調子がいい企業はどこか?

ユニクロ、吉野家?

低価格で日本市場に特化したところか。

 

これから儲かりそうな業界ってどこだろうか?

2050年など、未来の産業比率の予測がいろんなところ(野村総研とか、環境研とか)からでている。

ただ、こういうところは自分の組織にとってよい結果しか発表しないだろうから、全部集めたら何かわかるかもしれない。

誰か紹介してくれないかなぁ。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。